琉球畳の小上がりスペース ダイケン灰桜色

琉球畳 施工例

新築住宅の琉球畳(縁無し畳)の施工例です。

4畳半(半畳9枚)の小上がりの畳スペースになっています。

畳表は和紙の畳表、ダイケン健やかおもての『清流 灰桜色』という商品です。

灰桜色はとても人気のカラーで、当店の施工数でも一番人気の色です。

新築住宅では和室を作るお客様が少なくなっています。その代わりにリビングの一角に畳のスペースを作ることが多いです。

琉球畳は洋間に合わせやすく、和紙や樹脂の畳表でカラーも豊富です。


かわた
かわた

以下の記事で、当店の人気の琉球畳のカラーをご紹介しています。

ご参考ください。

タイトルとURLをコピーしました